読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎通信 @郡上八幡

夫婦で岐阜県の郡上八幡に引っ越ししました。田舎暮らしのあんな事やこんな事を移住者だからこその視点でよりリアルに発信していきます。

目指せイクメン!

こんにちわ。

 

ここ最近は、郡上も暖かくなってきて、道端を見ると梅の花が咲いて、春の訪れを感じています。

 f:id:kaname0928:20170316201631j:image

 

外で日向ぼっこしても陽射しが暖かく、風も春の柔らかい風になってきて気持ちいいです。

 

雪に耐えて梅花麗し

去年現役を引退した、男気で有名な黒田選手の好きな言葉ですが、梅の花を見ると、寒い寒い郡上の冬に負けずに耐え、咲き誇る梅の花は力強くて美しいなーと思います。

 

もうすぐ桜の季節もやってきますね。

郡上では毎年4月中旬に満開を迎えるらしいので、桜シーズンの郡上も楽しみです。

 

さてさて、我が子きっぺいですが、生後三ヶ月を迎えようとしています。

 f:id:kaname0928:20170316200505j:image

 

最近では、首もすわって、笑顔を良く見せてくれたり、喃語で色々と話すようになりました。

 

 f:id:kaname0928:20170316200437j:image

得意技のうつ伏せです。笑

 

 

おっぱいもたくさん飲むので、ほっぺたがリスのようになって、二重顎で毎日ぷくぷくと成長しています。

 

子どもと関われる時間がたっぷりある環境なので、すごい幸せだなと感じています。

 

きっぺいが産まれてからは、ただ、きっぺいとの時間をたくさん作りたいなって思って、顔を見たり、抱っこしてあげたり、オムツ変えたり、お風呂一緒に入ったりと、子育てに沢山関わっています。

 

都会で働いていたら、こうゆう時間はなかなか取れなかったと思うし、時間的余裕があるので、夜泣きや、機嫌が悪くてぐずってる時でも、優しい気持ちで仏陀のような仏の心できっぺいを見守ることができます。笑

 f:id:kaname0928:20170316200553j:image

 

 最近子育てをしていて思う事は、人生のうちにグッと集中して働く期間も必要だと思うし、ちょっと力を抜いて働く期間も必要だなって思っています。

 

僕は、20代の頃は人力車に明け暮れ、朝から晩まで走り続けて、仕事が大好きで寝ても覚めても人力車の事を考えていました。

料理の世界に入ってからは、修行だと思って、理不尽な事でもイエスマンになりきって、無茶した代償で胃潰瘍を患い、心身共にボロボロになって働いていた時もありました。

気合いと根性で乗り切った感じですね。

 

この経験を通して思うのは、やっぱりグッと働く時期は、20代の頃でしょうか。

「若い時の苦労は買ってでもしろ」と言いますが、先人達の言葉は的を得ていてさすがだなと思います。

歳を重ねるにつれて、我がどんどんと出て来るし、斜に構えてしまうので素直でいられなくなると思います。

何よりも体力があるので、少しくらいのことなら無理が効くんですよね。そして気力も、充実していて溢れてますしね。

 

この時、苦しい事や、辛い事を乗り越えると、「雪に耐えて梅花麗し」じゃないですが、その後の人生で美しく、力強い人間になれるのかな。と思います。

 黒田選手も、「苦しまずして栄光なし」と言っていますしね。

f:id:kaname0928:20170316201744j:image

カッコいいなー‼︎

 

 

で、力を抜いて働く時期は、子どもが産まれて2、3年の間じゃないかなと思います。

この時期の、子供の成長って本当に早いし、何よりも愛おしい‼︎

ずっと見ていたくなりますよ。

きっぺいが生まれる前は親バカにはならないと、なぎさに宣言してましたが、バッチリ親バカになってます!笑

 f:id:kaname0928:20170316201838j:image

 

そしてパートナーであるママは、初めての子育てで、右も左も分からずクタクタになり、さらにその疲れ切った身体で家事をするのは大変だと思います。

戦後の日本じゃないんだから家の事、子供の事を、嫁さん一人に任せるのはナンセンス‼︎‼︎

 

だからこそ、子供の小さいうちは、時間的余裕のある働き方が出来れば、家事に積極的に関わることが出来るし、子育ても紙オムツじゃなくて布オムツにしたり、機嫌が悪い時にスマホでご機嫌取るんじゃなくて絵本を読んであげたりと、きめの細かい子育てが出来ます。

時間的余裕が無いから、手間のかからない事、便利な事を選択しがちになりますが、僕らはなるべく手間のかかる、不便な事を選択していこうと考えています。

そっちの方が、僕らにとっても自然だし、きっぺいにとっても幸せなんじゃないかと思います。

 

人生が終わりを迎えようとしている人に、「後悔している事は何ですか?」と言う質問をして、一番多かった回答の中の一つが、「子どもとの時間をもっと沢山持てば良かった」という回答だった。という、記事を読みました。

 

世の中の頑張るパパ‼︎

仕事ももちろん大事ですが、子どもと過ごす時間以上に大切な事はないと人生の先輩方が言っています!

一緒に子育てライフを楽しみましょうねー!

f:id:kaname0928:20170316202132j:image

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。